HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2018年度 > 第3回法政大学日本語スピーチコンテストの入賞者が本学を訪問しました


第3回法政大学日本語スピーチコンテストの入賞者が本学を訪問しました

2018年04月09日

2017年11月25日(土)にベトナム(ハノイ)で開催した第3回法政大学日本語スピーチコンテストの入賞者4名が、3月20日(火)から24日(土)まで、来日しました。
これは、コンテストの法政大学総長賞(最優秀賞)(高校生部門、大学生部門それぞれ1名)、優秀賞(大学生部門2名)の受賞者を、副賞として、本学に招待したものです。
来日期間中、田中優子総長への表敬訪問、市ケ谷キャンパスツアーの他、桜観賞​、江戸風鈴の製作体験、コンテスト協賛企業の方との懇親会等を行いました。

田中優子総長への表敬訪問の際は、和やかな雰囲気の中、コンテストスピーチの映像を見て、スピーチのテーマ「日本語を学んで得たもの」や日本語学習をはじめるはじめるきっかけなどについて懇談が行われました。キャンパスツアーでは図書館の日本語学習本コーナーの書籍を手に取り自身の学習本と比較したり、富士見ゲートの大食堂「つどひ」で本学学生に混じって昼食を取り法政の雰囲気を感じることができました。また、来日期間中にちょうど見ごろを迎えた近隣の桜を観賞​することができました。

今回の来日が、将来の日本・法政大学への留学につながることが期待されます。

総長表敬訪問(集合写真)

総長表敬訪問(集合写真)

近隣散策

近隣散策

江戸風鈴製作体験

江戸風鈴製作体験

東京観光

東京観光