HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2017年度 > 【人間環境学部】2018年度研究会個別相談会を開催しました


【人間環境学部】2018年度研究会個別相談会を開催しました

2017年11月15日

人間環境学部では担当教員の掲げるテーマや専門分野に応じて、少人数クラスで開講される研究会(いわゆるゼミ)が2年生から始まります。研究会は、自分の勉強の「居場所」になると言える、教員や学友との交流の場です。

2017年10月19日(木)にボアソナード・タワー26階スカイホール、及びA会議室にて、研究会個別相談会を開催しました。20以上の研究会がブースを作り、1年生に研究会の紹介や個別相談を行いました。各ブースでは、学生が作成したポスターや写真、これまでの研究成果などの展示・紹介が行われ、工夫を凝らした方法で研究会をアピールしていました。

1年生を中心にのべ500名ほどの参加があり熱心に質疑応答が行われ、盛況のうちに相談会は終了しました。

2年生から4年生まで継続して同じ研究会に所属する「研究会A」と、年度ごとに年間、または半期所属する「研究会B」があり、一定の条件を満たせば重複受講することができることも、人間環境学部ならではの魅力です。みなさんが自分に合った研究会に出会えることを期待しています。

関連リンク

のべ500名ほどの1年生が参加しました

のべ500名ほどの1年生が参加しました

20以上の研究会が参加しました

20以上の研究会が参加しました

ゼミ生は丁寧に質問へ回答しました

ゼミ生は丁寧に質問へ回答しました

参加した1年生は熱心に質問していました

参加した1年生は熱心に質問していました

活動内容を紹介するポスターなどを作成しました

活動内容を紹介するポスターなどを作成しました

終始和やかな雰囲気の相談会でした

終始和やかな雰囲気の相談会でした