HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2017年度 > 2017年度 秋学期派遣・認定海外留学生が留学生活をスタートします


2017年度 秋学期派遣・認定海外留学生が留学生活をスタートします

2017年08月07日

この夏から派遣留学生69名および認定海外留学生14名が、アメリカ、イギリス、中国、台湾、タイ、オーストリア、スイス、チェコ、オランダ、フランス、イタリア、ロシア、スペイン、メキシコ、カナダ各国・地域の大学に約1年間留学します。

7月1日には2017年度秋学期派遣留学生および認定海外留学生の壮行会が実施され、学生は一人一言ずつ留学への意気込みと抱負を発表しました。また派遣留学を終えて帰国した2016年度派遣留学生、交換留学生受入れプログラム(ESOP)に在籍している留学生も出席し、自身の体験談やこれから出発する学生へのアドバイスを送りました。

留学中は派遣留学生、認定海外留学生にとって様々な困難も待ち受けていることと思いますが、それぞれが法政の代表として留学先でも活躍されることを願っています。

関連リンク

壮行会の様子

壮行会の様子

留学先の国について交換留学生と情報交換しました

留学先の国について交換留学生と情報交換しました

抱負を語る派遣留学生

抱負を語る派遣留学生

派遣留学生同士で交流を深められました

派遣留学生同士で交流を深められました