HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2013年度 > ネットワーク多摩「多摩未来奨学金」に法大生3名が選考 奨学金の交付式・交流会が行われました


ネットワーク多摩「多摩未来奨学金」に法大生3名が選考
奨学金の交付式・交流会が行われました

2014年03月14日

3月8日(土)公益社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩の「多摩未来奨学金」選考委員会において、本学学生3名を含む19名の学生が選出され、同日明星大学において交付式・交流会が開催されました。

本奨学金は、ネットワーク多摩において新たにスタートした事業で、多摩地区の企業・団体、地方公共団体等から拠出された資金を基に奨学事業を行うとともに、多摩地区の産官学から派遣されるコーディネーターの指導のもとで、多摩地域活性化に資する人材を育成することを目的としています。本学では、多摩地域交流センター・多摩学生センターを主管として学内公募・選考を行い、最終的にネットワーク多摩の選考委員会を経て採用となりました。

採用された学生は年額30万円の奨学金給付を受け、コーディネーターの指導のもと、(1)健康・福祉、(2)教育・文化、(3)環境・産業の3つの分野にわかれて、地域活動や企業訪問などを行い、地域や企業への提言をまとめて12月に発表することになります。当日は、ネットワーク多摩副会長を務める本学増田壽男総長と、環境・産業分野のコーディネーターを務める本学社会学部の糸久正人専任講師も出席し、交付式の後の交流会では和やかに、そして多摩地区の未来に向けていっそう会話が弾みました。

本学からの選出者
・経済学部経済学科1年 大石奈美さん(教育・文化分野)<左写真の右側>
・社会学部社会学科2年 池谷勇祐さん(環境・産業分野)<左写真の左側>
・社会学部社会政策科学科2年 中屋遼太郎さん(環境・産業分野)<左写真の左から二人目>
・コーディネーター教員 社会学部専任講師 糸久正人先生 <集合写真前列右端>

平成25年度寄附協賛企業・団体等
安藤物産株式会社、株式会社いなげや、株式会社エリオニクス、株式会社学生情報センター、株式会社ナジック・アイ・サポート、株式会社キャリア・マム、京西テクノス株式会社、旭栄研磨加工株式会社、協同組合国立旭通り商店会、京王電鉄株式会社、JR東京西駅ビル開発株式会社、株式会社立飛ホールディングス、たなべ物産株式会社、多摩信用金庫、多摩ブルー・グリーン倶楽部、株式会社テージーケー、東京システム運輸ホールディングス株式会社 、東洋システム株式会社、株式会社藤和ハウス、日本たばこ産業株式会社、日本電子株式会社、日本分析工業株式会社、 白山工業株式会社、武陽ガス株式会社、株式会社ベネッセコーポレーション、前田金属工業株式会社、株式会社メルヘン、吉野化成株式会社、ワイエイシイ株式会社

参考

※加盟機関は多摩地区の32大学等、9行政、9機関、20企業等

交付式終了後に総長と4人で記念撮影

交付式終了後に総長と4人で記念撮影

奨学生とコーディネーター教員

奨学生とコーディネーター教員