HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2013年度 > 市ケ谷キャンパス80年館(図書館)改修工事が完了、リニューアルオープン開始


市ケ谷キャンパス80年館(図書館)改修工事が完了、リニューアルオープン開始

2013年11月15日

7月末から10月末まで行われていた市ケ谷キャンパス80年館大規模改修工事が完了し、11月5日より市ヶ谷図書館がリニューアルオープンしました。工事期間中、利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしたことをお詫びするとともに、工事にご協力いただいたことに感謝申し上げます。今回の工事では竣工から30年以上が経過した80年館の空調・電気設備等の機器更新および外壁補修を行うと共に、図書館エリアの照明器具を環境に配慮してLED化、トイレの全面リニューアル、館内サインの統一、2階閲覧室扉を自動化しました。リニューアルオープン初日から多くの学生が利用。リニューアルした市ヶ谷図書館をまだ訪れたことがない学生の皆さんも是非ご利用ください。

入口正面階段の床タイルを一新

入口正面階段の床タイルを一新

館内サインが分かりやすくなり、目的に合わせて利用しやすくなりました

館内サインが分かりやすくなり、目的に合わせて利用しやすくなりました

利用者からの改善要望の多かった2階閲覧室入り口を自動化しました

利用者からの改善要望の多かった2階閲覧室入り口を自動化しました

空調改修に伴い、天井を貼り替え、照明をLED化したことにより閲覧室はとても明るくなりました

空調改修に伴い、天井を貼り替え、照明をLED化したことにより閲覧室はとても明るくなりました

80年館地下にある設備機器を更新しました

80年館地下にある設備機器を更新しました

改修された地下1階の多目的トイレ(オストメイト対応)

改修された地下1階の多目的トイレ(オストメイト対応)