HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2012年度 > 陸上競技部箱根駅伝本選出場・ラグビー部大学選手権出場の壮行会が行われました


陸上競技部箱根駅伝本選出場・ラグビー部大学選手権出場の壮行会が行われました

2012年12月12日

2012年11月29日(木)、晴天の下、多摩キャンパス総合棟前「円形芝生」を会場にして体育会陸上競技部箱根駅伝本選出場・体育会ラグビー部大学選手権出場を祝しての壮行会が、多摩学生センター長列席のなか、昼休みに行われました。

壮行会前には応援団による演舞が行われ、会場が温まった中で壮行会が始まりました。体育会陸上競技部主務の太田千帆充さん(社会学部4年)・体育会ラグビー部副主務の鈴木智丈さん(経済学部3年)がそれぞれチーム紹介を行った後、多摩学生センター長よりこれまでの努力の賛辞と箱根駅伝・大学選手権への応援の祝辞を受け、駅伝チーム主将の賀上弘基選手(経済学部4年)・体育会ラグビー部主務の鎌田準綺(経済学部4年)が主将の代理でそれぞれ大会に向けての力強い抱負が返されました。

最後は応援団が指揮するエールでたくさんの学生・来場者・教職員が一つになり、隣同士で肩を組んでの校歌斉唱で選手たちの伸びやかな活躍を願いました。

昼休みの短時間で行われた壮行会ですが、多摩キャンパスのアットホームな雰囲気を反映した暖かい会となりました。

また、新東京食堂(総合棟食堂、体育棟食堂)より無償で豚汁約250食分が同会場にて提供され、壮行会を見に来ていた学生・陸上競技部員・体育会ラグビー部員の身と心が温められました。

箱根駅伝や大学選手権でオレンジ旋風が巻き上がるよう、応援をよろしくお願いします。

壮行会1
壮行会2
壮行会3
壮行会4
壮行会5
壮行会6
壮行会7