経済学部 > ニュース > トピックス > 【学部生】青柚希さん(現代ビジネス学科3年、田中優希ゼミ)が「プロネクサス懸賞論文」で佳作を受賞しました

【学部生】青柚希さん(現代ビジネス学科3年、田中優希ゼミ)が「プロネクサス懸賞論文」で佳作を受賞しました

2017年01月17日

青柚希さん(現代ビジネス学科3年、田中優希ゼミ)が「プロネクサス懸賞論文」で佳作を受賞しました。法政大学生としては、はじめての受賞です。

佳 作1本
青 柚希(あお ゆずき)(法政大学 経済学部3年)
「個人株主向けIR活動と株式長期保有促進効果」

プロネクサス懸賞論文は、「上場会社のディスクロージャー・IRをより効果的、効率的なものにするための研究及び提案」をテーマとして、2009年度から行われています。

学生だけでなく、若手研究者、社会人からの応募もある懸賞論文であり、受賞作はプロネクサス研究所の機関紙「研究所レポート」第11号(2017年1月刊行)に掲載されます。

授賞式の開催模様や詳細については、下記の「プロネクサス研究所HP」をご覧ください。