経済学部 > ニュース > トピックス > 【ゼミ】多くの人々に科学を伝え、議論する場を提供する - 科学雑誌 Nature との共同企画(藤田貢崇ゼミ)

【ゼミ】多くの人々に科学を伝え、議論する場を提供する - 科学雑誌 Nature との共同企画(藤田貢崇ゼミ)

2016年06月30日

自然科学の分野でもっとも権威ある学術誌の一つと言われる Nature には、毎週発行されており、最先端の科学論文が掲載されています。同時に Nature はホームページでこれらの科学論文をわかりやすく伝えるために英語による動画サイトも開設し、全世界で広く閲覧されています。また、Nature に掲載された科学論文の解説を日本語で読むことができる月刊誌『Nature ダイジェスト』も刊行されています。

藤田貢崇ゼミナールでは、日本の人々に科学技術により関心をもって動画サイトを閲覧することができるように、日本語による解説文の提供を始めました。さらに、教育機関でも教材として活用することができるよう、科学技術が私たちの社会とどのようなつながりがあるのかを議論するポイントなども併せて紹介しています。

当ゼミナールが提供している記事は毎月1回の更新を予定しており、すべての人が自由に閲覧できます。ぜひ、ご覧ください。

Natureダイジェスト(外部HP)