経営志林
  2015年度 52巻
  2014年度 51巻
  2013年度 50巻
  2012年度 49巻
  2011年度 48巻
  2010年度 47巻
  2009年度 46巻
  2008年度 45巻
  2007年度 44巻
  2006年度 43巻
 
         
   
KEIEI SHIRIN (The Hosei Journal of Business) 
法政大学経営学会 
ISSN:0287-0975   
経営志林は、法政大学経営学会教員会員の研究成果の刊行を主たる目的として、年4回発行している機関誌です。
直近4年分の本文(PDF)は、会員に限ってホームページ上で公開しています。
また、30巻(1993年)から43巻2号(2006年)の本文は、国立情報学研究所データベース「CiNii」で一般公開しています。
第52巻 第4号 (2016年1月)  
[論文]
超優先的選択および非定常状態におけるベキ乗則生成モデル  ・・・鈴木  武

フランス連結会計基準の国際的調和(22)―税務会計の影響A―・・・大下 勇二

[研究ノート]
ブルーカラーのホワイトカラー化仮説 ―その現在、未来―
共働の労使関係の基礎(1)・・・小池 和男

第52巻 第3号 (2015年10月)  
亀谷純雄教授退職記念号
亀谷純雄教授退職記念号によせて・・・竹内 淑恵
[論文]
The Inter-firm Relationship in Steel Industry of Prewar Japan:
How Were the Market and Organizational Principle Intertwined ?・・・Yongdo Kim

アイデンティティと女性の労働 ・・・西川 真規子

商いの精神と「仕組み」革新(3):製造小売業モデル ─イケアとユニクロ─・・・矢作 敏行

往復書簡 歴史を数式で表すと ・・・遠田 雄志

不破会計理論の特徴および継承的展開 ・・・菊谷 正人

P.F. ドラッカー及びA.P. スローンの教訓とGM の命運(あとがき)
  ―P.F. ドラッカーとA.P. スローンはGM に何を残し、
   その教訓に学ばなかったGM がいかなる命運をたどったか― ・・・下川 浩一

亀谷純雄 教授の略歴と主要研究業績


第52巻 第2号 (2015年7月)  
[論文]
P.F. ドラッカー及びA.P. スローンの教訓とGM の命運(3)
 ―P.F. ドラッカーとA.P. スローンはGM に何を残し、
  その教訓に学ばなかったGM がいかなる命運をたどったか― ・・・下川 浩一

商いの精神と「仕組み」革新(2):企業文化の機能・逆機能
 ―ウォルマートとIBM― ・・・矢作 敏行

[研究ノート]
労働者の企業経営・生産への発言―戦後労働史その2(3) ・・・小池 和男

会員研究発表リスト ―2014年4月〜2015年3月―



第52巻 第1号 (2015年4月)  
宇田川勝教授退職記念号
宇田川 勝 教授退職記念号によせて・・・竹内 淑恵

[論文]
P.F. ドラッカー及びA.P. スローンの教訓とGM の命運(2)
 ―P.F. ドラッカーとA.P. スローンはGM に何を残し、その教訓に
  学ばなかったGM がいかなる命運をたどったか― ・・・下川 浩一

組織学習とMCSとの関係 ―質問票調査の分析結果より― ・・・福田 淳児

[研究ノート]
労働者の企業経営・生産への発言 ―戦後労働史 その2(2)・・・小池 和男

宇田川 勝 教授の略歴と主要研究業績