法政大学環境センター > ニュース > 日本最大級の環境関連イベント「エコプロ2018」に出展致します。

日本最大級の環境関連イベント「エコプロ2018」に出展致します。

2018年11月30日

2018年12月6日(木)~12月8日(土)の3日間に渡って東京ビックサイトにおいて国内最大級の環境関連イベント「エコプロ2018 SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」が開催されます。

今年度は、本学より「オール法政」として人間環境学部、生命科学部、ナノテクノロジー研究センター、環境センター、持続可能な開発目標(SDGs)を研究対象とした「デザイン工学部川久保俊研究室」、多摩キャンパスを活動拠点とする学生サークル「環境系総合サークルH.E.L.P!」 が出展致します。

なお、「オール法政」ブース(小間番号 : E-14 )を訪問いただいた来場者先着50名様に日替わりの「えこぴょん」特大缶バッジを進呈致します。 

上記3団体の展示ブースでは、各々の出展団体の環境教育・研究及び環境保全活動の取り組みの成果等について紹介致しますので是非お立ち寄りください。

出展ゾーン 

ブース番号 

出展団体名 

 出展内容

 大学・教育機関コーナー

 E-14

法政大学(生命科学部環境応用化学科、マイクロ・ナノテクノロジー研究所、人間環境学部、環境センター)

 グリーンケミストリーに基づいた教育・研究活動を実践している生命科学部環境応用化学科、文科省・私立大学戦略的研究基盤形成支援事業『グリーンテクノロジーを支える次世代エネルギー変換システム』の5年間の成果を中心としたマイクロ・ナノテクノロジー研究センターの活動、持続可能な地球社会の構築に貢献できる人材の育成を目指した人間環境学部の取り組みを中心にご紹介致します。

E-11

法政大学デザイン工学部

川久保俊研究室

  日本全国の自治体におけるSDGsの取組状況を可視化し、計画策定を支援するプラットフォームを展示します。また、SDGsに関連する研究教育活動をご紹介致します。 

 E-64

環境系総合サークル

H.E.L.P!

 環境に関する様々な活動を発表致します。

 

開催期間2018年12月6日(木)~12月8日(土) 10:00~17:00  
会場

東京ビッグサイト 東1~6ホール
〒135-0063  東京都江東区有明3-10-1
(りんかい線「国際展示場」駅下車徒歩約7分)
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車徒歩約3分)

主催(一社)産業環境管理協会 日本経済新聞社
後援内閣府、外務省、経済産業省、環境省、文部科学省他
公式HPhttp://eco-pro.com/2018/
その他

本学の「オール法政」ブース(小間番号 : E-14 )を訪問いただいた来場者先着50名様に日替わりの「えこぴょん」特大缶バッジを進呈致します。