法政大学環境センター > ニュース > 法政大学はライトダウンキャンペーンに参加します。

法政大学はライトダウンキャンペーンに参加します。

2017年06月20日

 六月は環境省が主唱する「環境月間」です。環境省においては、2003年から地球温暖化防止のため、施設や家庭の照明の消灯を呼びかける「ライトダウンキャンペーン」を実施しております。

 本学においては、「ライトダウンキャンペーン」に参加し、夏至と七夕に市ケ谷キャンパスの一部の建物の屋外看板の照明を消灯させていただきます。

 北半球では一年で一番昼の時間が長い夏至と2008年にG8サミットが開催された七夕に天の川を見ながら大切な地球を想いませんか。

実施概要

日時

2017年6月21日(水)20:00~22:00

2017年7月 7日(金)20:00~22:00

対象施設法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー、大学院棟、新見附校舎
備考

屋外看板のライトアップは、上記の時間帯に消灯されますが故障ではありません。なお、屋内については通常通りとなります。

参考URL

環境省「ライトダウンキャンペーン」ホームページ 

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/

 

                                                 【問い合せ先】
                                                 環境センター
                                                 市ヶ谷キャンパス(九段校舎3階)
                                                 TEL:03-3264-5681
                                                 E-Mail : ickankyo@hosei.ac.jp

えこぴょん

ライトダウンキャンペーン

環境省主催「ライトダウンキャンペーン」