法政大学環境センター > ニュース > 多摩キャンパス 敷地境界を確認エコツアー参加者募集

「多摩キャンパス 敷地境界を確認」エコツアー参加者募集(11月18日実施)

2014年10月24日

法政大学では、教育研究をはじめとするあらゆる活動を通じ、地球環境との調和・共存と人間的豊かさの達成を目指し、全学挙げてグリーン・ユニバーシティーの実現に積極的に取り組んでいます。
多摩キャンパスにおいても2004年度に多摩環境委員会を設置し、グリーン・キャンパス創造計画に基づいた様々な活動を行ってきました。
今年度の多摩キャンパスのエコツアーとして、学生(他学部学生を含む)・教職員の方々を対象に下記のとおりエコツアーを行います。多数の参加をお待ちしております。

多摩キャンパスの敷地境界を探索!

しきちきょうかいぽすたー

東京ディズニーランドとほぼ同じ面積の多摩キャンパス。
多摩丘陵の西端に位置するその森林では、ホンドタヌキ、ハクビシン、アカハナワラビ等の希少な動植物が生息しています。
多摩キャンパスの境界はどこにあるか、みなさんはご存知ですか。
この機会にぜひ広大な多摩キャンパスの自然の中を歩いてみながら、現場の植栽担当者に直接説明していただきます。

募集要項

日   時

11月18日(火) 9:30~11:30(午前中)

集合場所

1 号館(総合棟)2階 ペデストリアンデッキ

対   象

本学学生・大学院生・教職員(定員20名)

申込み方法

メールにて受付します。件名に「11/18敷地境界確認エコツアー申込み」として、
①氏名、②所属(学部・学年)、③メールアドレス+携帯電話番号を明記の上、
tmkankyo@hosei.ac.jpまで送信してください。

そ の 他

参加費無料。雨天中止。
各自、山歩きに適した服装・靴(グリップの良いもの)を準備のこと。

qrしきちきょうかい

携帯電話からのお申込みには、こちらのQRコードもご利用いただけます。

【問い合わせ先】
法政大学 多摩キャンパス 環境センター
TEL 042-783-2081 / FAX 042-783-2043 / E-mail:tmkankyo@hosei.ac.jp