ICES - 法政大学比較経済研究所

HOMEアクセスお問合せ English | 
ICES概要所員紹介研究利用案内リンク
HOME >> ICES概要
東・東南アジア地域

ICES概要

 比較経済研究所の目的は、日本および諸外国とりわけ東・東南アジア地域の経済について国際比較の観点を重視して、包括的な研究を遂行することにあります。本研究所は1984年に設立され、今日まで多くの優れた研究成果を発表してきました。21世紀に入り、経済のグローバル化、各国経済の相互依存関係は著しく進展しています。また日本経済は近年アジア諸国との連携が一層深まっております。したがって、日本を中心とする各国経済の比較研究の分野に独自の領域の開 拓を目指す本研究所の果たす役割は従来にも増して重要になってまいりました。
 本研究所は法政大学の研究者を中心に、内外の専門家からなる共同研究チームを組織して、創造的な研究プロジェクトを推進しております。またその成果をもとに、国内外の研究機関や研究者との研究交流を深めたり、研究成果を広く社会に還元することにも積極的に取り組んでまいります。