法政大学について

法政フォトジャーナル

2010.10.14

経済学部で9月卒業者の学位授与および卒業祝賀会が行われました

・撮影場所/多摩キャンパス

9月30日、経済学部では25名が9月に卒業を迎え、8名が多摩キャンパスで行われた学位授与および卒業祝賀会に参加しました。9月卒業の制度が今年度から開始されることになり、記念すべき第1回の学位授与となります。

卒業を祝し、佐藤学部長からは「法政大学創立130周年、経済学部創立90周年の節目の年にみなさんは卒業することになります。法政大学の礎を築いた3人の創立者達の年齢は20歳代の若者でした。今の若者達には生きづらい世の中となっているかもしれないが、先達にならい、目標をもって人生を歩んでほしい」とメッセージが贈られました。

祝賀会では、教職員と学生が食事をしながら、学生生活を振り返り、今後の大学に期待することについて話し合いました。
3月に行われる大規模な学位授与式とは違って、アットホームな雰囲気の中で行われました。卒業生達は記念すべきこの日を長く記憶に留めることでしょう。


佐藤学部長が1名1名全文を読み上げ、学位授与を行いました
佐藤学部長が1名1名全文を読み上げ、学位授与を行いました
お世話になった先生と
お世話になった先生と

祝賀会では活発な意見交換を行いました
祝賀会では活発な意見交換を行いました
祝賀会に参加した教職員と学生が揃って記念撮影
祝賀会に参加した教職員と学生が揃って記念撮影

 

ページのトップへ戻る