法政大学について

法政フォトジャーナル

2008.05.09

福島空港You Yourフェスティバルに出展&DA-40国内初飛行

・撮影場所/福島空港

5月3日(土)、本学理工学部機械工学科航空操縦学専修がこの夏、飛行実習(フレッシュマンズフライト)を行う福島空港(福島県玉川村、同須賀川市)にて「2008 うつくしまふくしま空港 YOU YOUR フェスティバル」が開催されました。

本専修もPRコーナでパソコンによるフライトシミュレーターとパネル展示を行いました。当日の福島空港は、雨もぱらつくあいにくの天候でしたが、家族連れを中心に、100人以上の方が本専修のコーナを訪れ、大変な盛況でした。特にパソコンのフライトシミュレーターでは福島空港から離陸するシーンを再現し、子どもたちから大きな歓声があがるなど、大勢の方に飛行機の操縦の楽しさを体験していただきました。本専修を志望する高校生には、教職員から授業内容などの説明もありました。なお、この様子は、地元テレビ局の当日夕方のニュース、地元新聞紙面で大きく取り上げられました。

また、同日、福島空港で、今夏の飛行実習で使用予定の、Diamond Aircraft DA-40型練習機の国内初飛行が行われました。本機は、飛行実習を委託する(株)アルファーアビエィションが、実習に先駆けて導入した2機のうちの1機で、全複合材の機体やグラスコックピットを有する最新鋭の小型機です。天候が思わしくない中、雨雲の切れ間を縫って滑走路を勢いよく飛び上がった練習機は、場周経路を数回周回しましたが、騒音も小さく、パイロットも「素直ないい機体です」と太鼓判を押していました。今後は各種テスト飛行と教官の導入飛行を繰り返し、実習に備えます。

本フェスティバルでは、福島県、地元自治体、福島空港事務所、福島空港ビル株式会社、株式会社アルファーアビエィション、株式会社日本航空ならびに関係者の皆さまにたいへんお世話になりました。この場を借りて、お礼申し上げます。

航空操縦学専修の詳細は、Webサイトをご覧ください。ブログも随時更新中です。


法政ブース全景
法政ブース全景
フライトシミュレータを操作するお子さん
フライトシミュレータを操作するお子さん

テスト飛行前のDA40コックピット(最新のグラスコックピット)
テスト飛行前のDA40コックピット
(最新のグラスコックピット)
テスト飛行前のDA40全景
テスト飛行前のDA40全景

テスト飛行前のDA40正面
テスト飛行前のDA40正面
テスト飛行を終えて、滑走路に着陸したDA40
テスト飛行を終えて、滑走路に着陸したDA40

 

ページのトップへ戻る