法政大学について

法政フォトジャーナル

2008.03.27

第126回学位授与式を実施しました

・撮影場所/日本武道館・市ケ谷キャンパス

3月24日(月)、千代田区九段の日本武道館において、第126回学位授与式が行われました。来賓に(株)セブン&アイ・ホールディングス代表取締役社長兼最高執行責任者の村田紀敏氏をお招きし、祝辞を賜りました。
この日、学部・大学院・通信教育課程合わせて、約7100人の新卒業生が法政から送り出されました。
皆さん、ご卒業おめでとうございます。


司会を務めた八木隆太郎さん(文学部4年)と永野絵里佳さん(社会学部4年)。2人とも4月からはアナウンサーとして活躍する予定です。
司会を務めた八木隆太郎さん(文学部4年)と永野絵里佳さん(社会学部4年)。2人とも4月からはアナウンサーとして活躍する予定です。
校旗が厳かに入場して式が始まります。この校旗は1月に作製されたばかり、今回の学位授与式で初めてお披露目されました。
校旗が厳かに入場して式が始まります。この校旗は1月に作製されたばかり、今回の学位授与式で初めてお披露目されました。

平林総長による告辞
平林総長による告辞
(株)セブン&アイ・ホールディングス代表取締役社長兼最高執行責任者の村田紀敏氏から祝辞をいただきました
(株)セブン&アイ・ホールディングス代表取締役社長兼最高執行責任者の村田紀敏氏から祝辞をいただきました

送辞を述べる高橋賢次さん(社会学部3年)
送辞を述べる高橋賢次さん(社会学部3年)
卒業生を代表して坂田匠さん(経営学部4年)が答辞を述べました
卒業生を代表して坂田匠さん(経営学部4年)が答辞を述べました

会場となった日本武道館で記念撮影をする卒業生
会場となった日本武道館で記念撮影をする卒業生
式の終了後には、恩師から一人一人に学位記が手渡されました
式の終了後には、恩師から一人一人に学位記が手渡されました

学位記を手に記念撮影をする卒業生の皆さん
学位記を手に記念撮影をする卒業生の皆さん
卒業おめでとうございます。皆さんの今後の活躍を期待しています
卒業おめでとうございます。皆さんの今後の活躍を期待しています

 

ページのトップへ戻る