法政大学について

法政フォトジャーナル

2008.03.07

中国・浙江省義烏市で、出版記念式典を開催

・撮影場所/中国浙江省義烏市

3月1日(土)、大学院イノベーション・マネジメント研究科坂本光司客員教授(4月より大学院政策創造研究科教授)、山田伸顕客員教授らが執筆した『百均商品のふるさと中国義烏(イーウー)ビジネス事情 〜わが国中小製造業への「警告」〜』(同友館)の出版を記念して、浙江省義烏市内で記念式典が開催されました。

この本は、世界一の雑貨卸売市場集積地である中国浙江省義烏(イーウー)市の実態を分析・紹介したもので、今回の式典は、義烏(イーウー)市に関する本が日本で初めて出版されたことを記念して開かれたものです。

式典には、著者である坂本客員教授、山田客員教授らが出席。中国側からは、義烏市人民政府旅遊局陳明局長はじめ幹部の方々が出席されました。

陳局長は「義烏には卸売業が8万店あり、世界中から毎年7300万人ものバイヤーが訪れている。地理的には不利な場所であるが、戦略的に市場集積を行ってきた結果、中国でも随一の豊かな都市に成長している。日本ではこのことがあまり知られておらず残念に思っていたが、法政大学の先生方が丹念に調査、研究して出版していただいた意義は大きい」とあいさつされました。

この式典には、日本のマスコミのNHKをはじめ、中国のテレビ局や地元新聞社記者らが多数取材に訪れ、関心の高さがうかがわれました。


記念式典(中国淅江省義烏市内)
記念式典(中国淅江省義烏市内)
義烏市旅遊局陳明局長
義烏市旅遊局陳明局長

坂本光司客員教授
坂本光司客員教授
本の贈呈(右は山田伸顕客員教授)
本の贈呈(右は山田伸顕客員教授)

式典出席者の皆さん
式典出席者の皆さん
取材風景
取材風景

義烏の街並み
義烏の街並み
市場の外観
市場の外観

 

ページのトップへ戻る