法政大学について

法政フォトジャーナル

2008.02.26

「初心者のための料理教室」(多摩・小金井)を開催

・撮影場所/多摩・小金井キャンパス

文部科学省「学生支援GP」で採択を受けたプログラムとして、1月31日(木)に多摩キャンパス(EGG DOME2F・軽食堂ラウンジ)で、2月1日(金)に小金井キャンパス(管理棟1F・教職員食堂)で、学生部・課外教養プログラム「初心者のための料理教室」を開催しました。

これは2007年12月22日(土)に市ケ谷キャンパスで行われた企画に引き続き、味の素株式会社「Beginner’s Cooking School」の協力を得て実施したものです。「楽しく・簡単に・おいしく・失敗なく」というテーマで、初心者でも簡単に作れるよう工夫されたレシピをもとに、「パパッと肉じゃが」と「大根3種のサラダ」の2品を作りました。初心者向けの料理教室ということもあり、包丁の持ち方、野菜の切り方といった「料理の基本」や、旬の食材・栄養価などを分かりやすく教えてもらいながら、参加者は一人一台の料理台を使ってしっかりと実習を行いました。

実習後の試食会では、参加者から「おいしい!」という歓声があがりました。また、「一人暮らしなので今後も参考にしたい」「とても楽しかった。またやってほしい」「来て本当に良かった」という感想が寄せられました。


講師による説明を熱心に見学
講師による説明を熱心に見学
一人ずつ調理台で実習。野菜を切る、炒める、味付けをするなど、すべて自分で行います
一人ずつ調理台で実習。野菜を切る、炒める、味付けをするなど、すべて自分で行います

「パパッと肉じゃが」と「大根3種のサラダ」の出来上がり
「パパッと肉じゃが」と「大根3種のサラダ」の出来上がり
試食会。みんなで「いただきます」
試食会。みんなで「いただきます」

 

ページのトップへ戻る