法政大学について

法政フォトジャーナル

2007.10.24

中国北京市の生涯学習研修団が本学通信教育部を来訪

・撮影場所/市ケ谷キャンパス

10月15日(月)、中国北京市人事局を中心とする生涯学習研修団21名が、本学市ケ谷キャンパスを来訪されました。生涯教育、公務員教育、成人教育、通信教育などの研修や情報交換を訪日の目的とし、約20日間の日程で文部科学省や人事院、東京電力等を視察、大学としては本学通信教育部が唯一の訪問先となりました。

通信教育部担当の堀江常務理事をはじめ、屋嘉通信教育部長、八名総合情報センター所長やエクステンション・カレッジ、国際交流センターのスタッフが出席し、会場となった九段校舎3階の遠隔講義室では、本学が取り組む通信教育、生涯学習、国際遠隔講義の実践などについて説明後、質疑応答を含めた活発な情報交換が行われました。

その後、ボアソナード・タワー、通信教育部事務室、外濠校舎のキャリアセンター、薩埵ホールなどを見学され、大変満足された様子で市ケ谷キャンパスを後にされました。


記念品の贈呈
記念品の贈呈
生涯学習研修団のみなさん
生涯学習研修団のみなさん

 

ページのトップへ戻る