法政大学について

法政フォトジャーナル

2007.04.04

2007年 入学式を実施

・撮影場所/日本武道館


4月3日(火)、午前10時から日本武道館で12学部・大学院合わせて約8,500人の新入生を迎えて2007年入学式が行われました。

満員となった式場

新入生とそのご父母らで埋め尽くされた式場では、本学卒業生の浅見真州氏による祝賀能も披露され、厳かな中にも華やかに式典が執り行われました。

本学OGで国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所 法務官補佐の金児真依氏からご祝辞をいただき、新入生たちは、緊張の中にも期待に胸ふくらませて大学生活の新しい一歩を踏み出しました。

入学式終了後、市ケ谷キャンパスでは、あいにくの小雨にもかかわらず、各サークルの先輩たちが新入生への歓迎のパフォーマンスを繰り広げ、大いに賑わいました。


田安門ではトマホークスのメンバーが新入生を歓迎
田安門ではトマホークスのメンバーが新入生を歓迎


司会はこの春アナウンサーへ内定した4年生山本隆弥さん(国際文化学部)と自主マスコミ講座で学ぶ菊池優さん(文学部)
司会はこの春アナウンサーへ内定した4年生
山本隆弥さん(国際文化学部)と
自主マスコミ講座で学ぶ菊池優さん(文学部)

晴れの門出を祝う祝賀能も披露
晴れの門出を祝う祝賀能も披露
平林総長の式辞
平林総長の式辞

国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所法務官補佐金児氏によるご祝辞
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
法務官補佐金児氏によるご祝辞
経済学部4年の大井加奈子さんによる歓迎の辞
経済学部4年の大井加奈子さんによる歓迎の辞


デザイン工学部1年清水翔太さんによる入学の辞
デザイン工学部1年清水翔太さんによる入学の辞
入学式終了後、サークル勧誘が繰り広げられました
入学式終了後、サークル勧誘が繰り広げられました

 

ページのトップへ戻る