法学部 > ニュース > 在学生の方へ > 【重要】法学部生の履修登録は本日(4/21(金))で終了です!

【重要】法学部生の履修登録は本日(4/21(金))で終了します!

2017年04月21日

本日は,法学部生の履修登録最終日です!履修登録をまだ完了していない学生は必ず登録を完了させてください!

また,以下に特によくある事例を紹介します。履修登録期間中であれば何度でも修正可能ですので,履修登録科目確認通知書を確認し,間違いに気が付いた場合は,至急修正してください。履修登録期間終了後は,秋学期科目の履修登録修正可能期間を除き,登録した科目の変更や追加はできませんので,十分注意してください。

Web履修申請期間 2017年4月14日(金)~21日(金)10:00-26:00

 

よくある事例

  • 申請ボタンを押し忘れていませんか?
    →履修登録を行った場合は,必ず最後に「申請」ボタンをクリックし,履修登録が正常に終了しているか確認をしてください。申請ボタンをクリックしない限り完全に履修登録を終了したとは言えません。
    また,履修登録期間中に科目を変更した場合も同様です。履修科目に変更を加えた場合,必ず「申請」ボタンを押してください。
  • 科目名と教員名は一致していますか?
    →同じ曜日・時限に同じ科目を別の教員が担当している場合にこのミスが起こりやすいです。科目があっていることだけを確認して安心するのではなく,教員名も自身が履修しようとしている教員となっているかどうかまで確認をしてください。
    たとえば,火曜日1限目には,黒澤礼子先生が担当している「心理学Ⅰ」と小島弥生先生が担当している「心理学」があります。違う教員を登録していることに気が付かず,授業に出席し・試験を受けても単位は修得できません。

  • ≪2016年度以前入学者は注意≫ 4群選択科目で必修語学の単位を代替・再履修しようとしている場合,必修語学の単位としての登録がされていますか?
    →必修語学の単位としての登録がきちんとされていない場合,その科目は「4群選択科目」の扱いとなり,単位を修得できても必修語学の単位にはなりません。このパターンは主に成績発表されたタイミングや翌年度に登録を間違えていたことに気が付き相談を受ける場合が多いです。残念ながら,履修登録期間後の修正はできませんので,今確認し,間違いに気が付いた場合は,至急注意してください。
    ※自身が選んだ4群選択科目が「必修語学の単位になっているのか」「選択語学の単位になっているのか」を確認するには,履修登録科目確認通知書上の「科目グループ名」を確認してください。「基礎科目・4群必修」となっていれば「必修語学」,「基礎科目・4群選択」となっていれば「選択語学」としての扱いになっています。