法学部 > ニュース > トピックス > 多谷 千香子 教授 最終講義について

多谷 千香子教授 最終講義について

2017年01月17日

法政大学法学部長 荒谷 裕子


2017年3月31日をもちまして,長年にわたり本学において教鞭を取られてきた多谷千香子教授が定年のため退職されます。そこで多谷千香子教授の業績をたたえて最終講義を下記日程にて開催させていただきます。

多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時2017年3月5日(日) 15:30-17:00
場所市ヶ谷キャンパス 58年館 856教室
演題これからのアフガン情勢
申込不要。ゼミ生や旧ゼミ生など学生の他,混迷を深めるアフガンの将来について興味ある方は,どなたでも参加いただけます。