HOME > 研究科・専攻 > 工学研究科(小金井) > システム工学専攻・経営系

システム工学専攻・経営系(修士課程・博士後期課程)

デバイスは要素でしかない。しかしこれらを繋いだシステムには無限の可能性がある。

システム工学専攻では、デバイスを作りませんが、これらを繋いだ付加価値の高いシステムの構築法を学びます。そのためにはデバイスを知る必要があります。効率よくシステムを構築するためにシステム流のデバイスの理解の方法を習得してもらいます。これらの知識をもとに面白く役立つシステムを構築します。

特色

本システム工学専攻は学部のシステム制御工学科と経営システム工学科を母体として、構成されています。システム制御系ではハード、ソフトを要素とし、経営系では数理、人間を要素としています。これらを繋ぎます。

目標

物事のメタなることを捉えるために対象をシステム的に分析・理解でき、さまざまな要素を結合して、今までなかったシステムの構築の方法を修得した研究者と市民としての教養を見につけ独創性に優れる技術者を養成する。

経営系の詳細はこちら

システム工学専攻経営系詳細情報

授業科目と担当教員

専攻で設置した授業科目、および担当教員の一覧を掲載しています。


シラバス

システム工学専攻経営系の年間授業内容・計画を公表しています。


教員紹介(教員からのメッセージ)

生命機能学専攻生命機能学領域の専任教員が、任意で受験生にメッセージを寄せています。


法政大学学術研究データベース

生命機能学専攻生命機能学領域の専任教員の教育研究活動、社会活動を紹介しています。


入試情報・資料請求

生命機能学専攻生命機能学領域の入試情報は、こちらのページからご覧ください。