情報科学研究科(小金井キャンパス)

 今日、政治、経済、教育、医療福祉のあらゆる分野において、コンピュータ情報技術化は急速に浸透しており、特にネットワークを基盤とするIT 情報技術は、国際的規模の流通及び経済システム等の領域に大きな変革をもたらしています。このため、新たな社会形態で創出される産業に従事することができる専門的技術者、また高度情報化社会の推進を担う人材が現在強く求められています。コンピュータ科学とデジタルメディア学を基礎に置く本研究科では、これら情報社会における問題発掘、解決能力、創造性を持つ人材の養成を行います。

3つのポリシー

本学では、大学院学生の受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)、教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)および学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)を設けています。情報科学研究科の3つのポリシーはこちらです。


情報科学専攻

ITを通じ、情報化社会、知識社会と呼ばれる、これからの新しい時代を築く人材を養成します。