史学専攻(修士課程<昼夜開講>、博士後期課程)

あなたの問いかけに歴史はさまざまな姿を現します。あなたの眼で歴史を発見しましょう。

歴史学は長い伝統を持ち、日々新発見や研究の深化・多様化が繰り返され、学説の前進・更新・進化が続く学問です。近年、国内外における社会情勢の大きな変動にともなって、人類史的視点の有効性など歴史学はいっそう進化しました。本専攻は、史(資)料批判を通して自ら歴史像を再構成するという伝統的な実証的研究方法を重んじつつ、その一方、この新しい動きをふまえ最前線の研究成果をも取り入れて、歴史学のいっそうの発展に寄与することをめざします。学部から継続して研究する人も、社会人として働きながら研究する人も、さらに歴史に深い関心を有し高度な教養を身につけようとする人も、一緒に研究し、歴史学という知の世界の学びびとになりましょう。

特色

本専攻の特色は、日本史(考古学・古代史・中世史・近世史・近現代史の5 部門)・東洋史・西洋史の3 分野の専任教員と兼任教員が多彩な授業を展開し、自由な研究を支えつつ、情熱と責任感をもって指導にあたることです。

目標

本専攻の修了者は、大学・高等学校・中学校の教員、博物館の学芸員、資料館・文書館の専門職員(アーキビスト)、図書館の司書、都道府県史・市町村史の編纂員、文化財保護事業の専門職員など諸分野で活躍しています。本専攻の目標は、自由な研究を保障しつつ、こうした研究者、高度職業人、さらに歴史に深い関心を有する高度教養人などの人材を育成することです。

史学専攻詳細情報

授業科目と担当教員

専攻で設置した授業科目、および担当教員の一覧を掲載しています。


シラバス

史学専攻の年間授業内容・計画を公表しています。


授業・履修について(市ヶ谷大学院)

授業・履修に関する情報、学位論文提出等に関する情報を掲載しています。


学費・奨学金・研究助成制度(共通)

学費の値下げ、助成制度の拡充など、学びやすい環境を実現しています。


学生生活について(共通)

学生生活を充実するためのサポート情報、各種申請書等を掲載しています。


学生・修了生の声(共通)

学生・修了生の声を掲載しています。