外国人入試受験の方へ(筆記試験について)

2015年度より、国際日本学インスティテュート修士課程外国人入試において筆記試験が課されることとなりました。
筆記試験の対策については以下をご確認ください。

「一定の分量の文章を読み、その内容を理解できたかを問う問題と、それに対する自分の意見を日本語で適切に書けるかを
問う問題を出題します。文章の分量等はお知らせできませんが、90分の試験時間の範囲内で答えられる内容として出題する予定です。」