ProSPER.NET(Promotion of Sustainability in Postgraduate Education and Research Network ‐アジア環境大学院ネットワーク‐)について

 本大学院では、大学院における研究・教育をさらに充実、発展させるため、2010年7月にProSPER.NETへ加入しました。このネットワークは、国際連合大学高等研究所のプログラムの一つであり、日本政府、特に環境省などの支援により運営され持続可能な開発(SD)を統合するために共同で取り組むことを約束したアジア太平洋地域の大学で構成されています。本大学院では、こうしたネットワークに加入、アジア太平洋地域にある有力な大学・大学院との専門のカリキュラムを促進することにより、共に相乗効果をもたらすものと期待しています。

 同ネットワークの加入大学・学術機関は、RMIT大学(オーストラリア)、中国科学院 沈陽応用生態研究所(中国)、同済大学(中国)、TERI大学(インド) 、ガジャマダ大学(インドネシア)、 マレーシア科学大学 、フィリピン大学、 延世大学(韓国)、チュラロンコン大学(タイ)、アジア工科大学 、南太平洋大学などのアジア太平洋地域のトップレベルの高等教育機関に加え、東京大学、北海道大学、名古屋大学などの国立大学、本学や立教大学、中部大学などの私立大学で、20数校から構成されています。

ProSPER.NETの活動内容等については、国際連合大学高等研究所ウェブページで紹介していますのでご覧ください。