夜間大学院

昼間勤務しながら学べ、平日2~3日の夜間通学と土曜通学(昼・夜)の受講によって修了できるカリキュラムとなっています。
場所は、勤務しながら通学が可能な市ケ谷キャンパス。市ヶ谷・飯田橋の両駅からでも徒歩で通える立地です。

<開講研究科・専攻>

社会学研究科社会学専攻メディアコース

メディアコースでは、メディア分野の専門職業人に求められるメディア理論や調査法、取材報道やメディアテクノロジーを駆使するスキルを学ぶことができます。


経営学研究科経営学夜間コース

日本におけるビジネススクールの先駆けとして1992年に設置。実務に関する様々な理論を学べます。企業家養成、国際経営、人材・組織マネジメント、マーケティング、アカウンティング・ファイナンスの5つのコースがあります。


キャリアデザイン学研究科キャリアデザイン学専攻

企業や公共団体、NPO、大学、高校等の人事・教育・キャリア支援担当者、キャリアコンサルタントとしてより高度な専門職を目指す方等が対象です。


公共政策研究科公共政策学専攻

急速な変化を遂げる市民社会の領域において活躍できる高度職業人を養成します。公共マネジメント、市民社会ガバナンス、環境マネジメント、国際パートナーシップの4コースを準備しています。


連帯社会インスティテュート(政治学/公共政策)

新しい地域社会や国づくりの発展に貢献できる「新しい公共」の担い手を養成します。