文芸創作研究プログラム

この教育プログラムは、狭い意味での創作家養成を目指しているものではありません。文芸創作(小説・詩歌・評論・戯曲)の制作を学ぶことはもちろん、同時にそれらが発表される過程の諸問題も学びながら考察し、広い視野を持って文化を構築できる専門的知識を身に着けることを狙いとしています。実際の創作を通して創造的な表現を作り上げることを学び、制作した文芸作品を修士論文に替わるものとして提出することが可能です。
さらに、文芸創作研究プログラムパンフレットでプログラム内容を確認できます。