小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の太田修平氏が「日本信頼性学会若手奨励賞」を受賞

理工学研究科在学生の太田修平氏が「日本信頼性学会若手奨励賞」を受賞

2018年06月11日

理工学研究科在学生の太田修平氏が、第25回春季信頼性シンポジウム(日本信頼性学会)において研究報告した論文「A note on a statistical detection method of cascading failure for parallel systems.」で「日本信頼性学会若手奨励賞」を受賞しました。

・受賞者
太田 修平(システム理工学専攻 博士後期課程3年)

・受賞名
日本信頼性学会若手奨励賞

・受賞年月日
2018年6月4日

・受賞論文名
A note on a statistical detection method of cascading failure for parallel systems.

・著者氏名
太田修平、木村光宏(理工学部教授)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」