小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の西村武祥氏が「平成30年度 日本植物病理学会大会 学生優秀発表賞」を受賞

理工学研究科在学生の西村武祥氏が「平成30年度 日本植物病理学会大会 学生優秀発表賞」を受賞

2018年05月10日

理工学研究科在学生の西村武祥氏が、平成30年度 日本植物病理学会大会において研究報告した論文「Gnomoniopsis sp. によるクリ実腐病(新称)」で「平成30年度 日本植物病理学会大会 学生優秀発表賞」を受賞しました。

・受賞者
西村 武祥(生命機能学専攻 修士課程2年)

・受賞名
平成30年度 日本植物病理学会大会 学生優秀発表賞

・受賞年月日
2018年4月5日

・受賞論文名
Gnomoniopsis sp. によるクリ実腐病(新称)

・著者氏名
西村武祥、蓑島綾華、太田智子、廣岡裕吏(生命科学部専任講師)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」