小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の古賀大貴氏が「平成29年度 日本原生生物学会・日本共生生物学会合同大会 ベストプレゼンテーション賞」を受賞

理工学研究科在学生の古賀大貴氏が「平成29年度 日本原生生物学会・日本共生生物学会合同大会 ベストプレゼンテーション賞」を受賞

2017年12月01日

理工学研究科在学生の古賀大貴氏が、日本原生生物学会において研究報告した論文「鞭毛軸糸の構造維持に異常をもつクラミドモナス突然変異株lpp1の解析」で平成29年度 日本原生生物学会・日本共生生物学会合同大会 ベストプレゼンテーション賞」を受賞しました。

・受賞者
古賀 大貴(生命機能学専攻 修士課程1年)

・受賞名
平成29年度 日本原生生物学会・日本共生生物学会合同大会 ベストプレゼンテーション賞

・受賞年月日
2017年11月18日

・受賞論文名
鞭毛軸糸の構造維持に異常をもつクラミドモナス突然変異株lpp1の解析

・著者氏名
古賀 大貴、 藤 美潮(東京大学大学院理学系研究科)、道羅 英夫(静岡大学グリーン科学技術研究所)、若林憲一(東京工業大学 科学技術創成研究院化学生命科学研究所)、廣野 雅文(法政大学大学院理工学研究科)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」