小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の小野恭尚氏が「第32回ハイパフォーマンスメンブレン研究会 優秀賞」を受賞

理工学研究科在学生の小野恭尚氏が「第32回ハイパフォーマンスメンブレン研究会 優秀賞」を受賞

2017年07月05日

理工学研究科在学生の小野恭尚氏が、第32回ハイパフォーマンスメンブレン研究会において研究報告した論文「膜の非対称性を限外濾過実験による物質除去効率から評価する方法」で「第32回ハイパフォーマンスメンブレン研究会 優秀賞」を受賞しました。

・受賞者
小野 恭尚(応用化学専攻 修士課程2年)

・受賞名
第32回ハイパフォーマンスメンブレン研究会 優秀賞

・受賞年月日
2017年 3月 19日

・受賞論文名
膜の非対称性を限外濾過実験による物質除去効率から評価する方法

・著者氏名
小野恭尚、掛江俊輝(理工学研究科修士課程1年)、山下 明泰(生命科学部教授)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」