小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生のDILAWAER Duolikun氏が「Best Paper Award」を受賞

理工学研究科在学生のDILAWAER Duolikun氏が「Best Paper Award」を受賞

2016年10月21日

理工学研究科在学生のDILAWAER Duolikun氏が、The 19-th International Conference on Network-based Information Systems(NBiS-2016)において研究報告した論文「A Model for Energy-Aware Migration of Virtual Machines」で「Best Paper Award」を受賞しました。

・受賞者
DILAWAER Duolikun(システム理工学専攻 博士後期課程1年)

・受賞名
Best Paper Award

・受賞年月日
2016年9月9日

・受賞論文名
A Model for Energy-Aware Migration of Virtual Machines

・著者氏名
DILAWAER Duolikun、渡辺亮(理工学部4年)、榎戸智也(立正大学経営学部教授)、滝沢誠(法政大学理工学部教授)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」