小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科修了生の山岡大祐氏が「Best Presentation in Session Award」を受賞

理工学研究科修了生の山岡大祐氏が「Best Presentation in Session Award」を受賞

2015年04月17日

理工学研究科修了生の山岡大祐氏が、名古屋工業大学で行われたThe first IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion CONtrol(SAMCON 2015)において研究報告した論文「Development of a Surgical Robot with Force Feedback for Single-Port Surgery and Its Position Tracking Control」で「Best Presentation in Session Award」を受賞しました。


・受賞者
 山岡大祐(理工学研究科 機械工学専攻修了)

・受賞名
 Best Presentation in Session Award

・受賞年月日
 2015年3月9日

・受賞論文名
 Development of a Surgical Robot with Force Feedback for Single-Port Surgery and Its Position Tracking Control

・著者氏名
 山岡大祐
 石井千春(理工学部教授)