お知らせ > トピックス > ニュース > HOME > 【公開講座】『伝統芸能の宝庫:江戸・吉原』開催のお知らせ(5/10)

大学院国際日本学インスティテュート主催講演会
『伝統芸能の宝庫:江戸・吉原』開催のお知らせ

2014年04月28日

『伝統芸能の宝庫:江戸・吉原~唯一の映像記録を 監督と見る~』

日 時2014年5 月10 日(土)5 ~ 6時限目(16:50 ~ 20:00)
会 場法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎3階 S306教室
講 師安原眞琴先生(法政大学・立教大学兼任講師。江戸文学・江戸文化研究家)
内 容講 演 「伝統芸能の宝庫: 江戸・吉原~唯一の映像記録を監督と見る~」
上 映 「最後の吉原芸者四代目みな子姐さん~吉原最後の証言記録~」

本講演会は、国際日本学インスティテュートの科目「国際日本学合同演習」の一環として開催しますが、
  履修者以外の方の聴講も可能です。申し込みは不要ですので、当日、会場にお越しください。

講師・講演について

講師の安原先生は、吉原文化の最後の継承者、四代目みな子姐さんを5 年間取材したドキュメンタリー映画「最後の吉原芸者四代目みな子姐さん―吉原最後の証言記録―」を2013 年に発表しています。当日は吉原文化はもとより、日本の伝統文化の記録と継承という観点から講演していただきます。そして、安原先生とともに、記録映画「最後の吉原芸者四代目みな子姐さん~吉原最後の証言記録~」を鑑賞します。

[問い合わせ先]

法政大学大学院課
〒162-0843東京都新宿区市谷田町2-15-2
TEL:03-5228-0551