受賞情報 > トピックス > ニュース > HOME > 理工学研究科修了生の横林亮平氏が「学生優秀プレゼンテーション賞」を受賞

理工学研究科修了生の横林亮平氏が「学生優秀プレゼンテーション賞」を受賞

2019年04月11日

理工学研究科修了生の横林亮平氏が、第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2019)において研究報告した論文「テンソルデータモデル実現のための局所鋭敏型ハッシュを用いた順序処理」で「学生優秀プレゼンテーション賞」を受賞しました。

・受賞者
横林 亮平(システム理工学専攻 修士課程修了生)

・受賞名
学生優秀プレゼンテーション賞

・受賞年月日
2019年3月4日

・受賞論文名
テンソルデータモデル実現のための局所鋭敏型ハッシュを用いた順序処理

・著者氏名
横林亮平、三浦孝夫(理工学部教授)

 

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」