2014年度 早期卒業についてお知らせ

2014年03月06日

2012年度入学者からGISでは、本人の申請により3年次終了時に学位授与をみとめる早期卒業制度が導入されました。前提として、「2年次終了時に80単位以上修得」し、「3年次終了時に卒業所要単位を修得」すること、「通算GPAが3.6以上」であることが必要です。早期卒業を希望する方は、下記のとおり手続きをしてください。

1.対象学年
2年生

2.申請方法
2014年3月6日(木)~3月17日(月)の期間に、申請書を提出してください。申請書はGIS担当窓口で配布しています。

3.早期卒業スケジュール

 ~2014年3月17日(月) 早期卒業申請受付 
 2014年3月26日(水) 教授会にて早期卒業申請者適格認定
 2014年4月03日(木) 結果通知
 2015年3月上旬 卒業発表
 2015年3月24日(火) 条件を満たした場合卒業

4.申請にあたっての注意

・申請書には、本人の署名・捺印が必要です。
・提出期限後の早期卒業申請書の受付は行いません。
・申請書を提出して早期卒業となった者の卒業取消の申し出は受付けません。
・申請書を提出しても条件を満たせなかった場合は卒業できません。
・早期卒業年度に教育実習の履修、および教員免許状一括申請はできません。
・申請書を提出しても、卒業見込み証明書の発行は出来ません。
・本学部教授会より早期卒業の適格認定を受けた学生に対し、3年次の履修における履修登録単位の制限を適用しません。
・早期卒業者の卒業は、春学期入学者は3月、秋学期入学者は9月とします。

以上

申請書はこちら