3年生14名がTOEIC®-IPテストを受験しました!

2011年07月29日

グローバル教養学部では2010年度より学部独自の就職支援の一環として、3年生を対象にTOEIC-IP(Test of English for International Communication-Institutional Program)を無料で実施しています。

去る7月23日(土)の午後、14名の3年生が867教室に集まり、受験しました。これからスタートする就職活動などに備え、客観的なスコアを知ることで英語能力をアピールできるようにすることがねらいの一つです。

そのほかGISでは学生の英語能力を向上させるために、英語資格試験の受験料補助制度があります。これは、在学中に国内で受験したTOEFL®、IELTS、TOEIC、英検(実用英語検定)の受験料を各年度1回に限り、申請者に実費補助するものです。

GISには学生の語学力を高めるためにこうした機会や制度が用意されています。