新着情報

新着情報詳細

HOME  >  新着情報一覧  >  新着情報詳細

2017-08-12

台湾語学研修で「淡水・北投星追之旅」にでかけました

 8月11日、台湾語学研修第1週目の授業を終え、研修参加者全員で「淡水・北投星追之旅(淡水と北投へのショートトリップ)」に出かけました。朝9時に宿舎前に集合。貸切バスに乗ってまず淡水にある紅毛城と旧英国領事館を訪問。それから隣接する真理大学内の牛津学堂(オックスフォード・カレッジ)に向かいました。そこから少し下って小白宮(リトル・ホワイトハウス、淡水関税務司官邸)で淡水河の雄大な景色を望んだ後、海岸通りまで下って、老街のお店で淡水名物の「阿給(アゲ)」を昼食に食べました。それからMRTに乗って新北投駅に出て、まず凱達格蘭文化館で台湾原住民の文化を学んだ後、北投温泉の源泉である地熱谷まで上がり、北投温泉博物館を見学。その後、「世界で最も美しい図書館」にも選ばれた新北市立図書館北投分館を訪ねました。小休止の後、新北投駅から再びMRTに乗って劍潭駅に出て士林夜市に。みんな思い思いに「大鶏排(特大フライドチキン)」や「蚵仔煎(カキのオムレツ」を食べたり、ショッピングを楽しみました。淡江大学に帰ったのは夜9時過ぎ。今日は1日ほんとうに楽しみました。


ページトップ