進路指導

進路指導の概要

HOME  >  進路指導  >  進路指導の概要

私たち法政大学女子高等学校では、生徒それぞれに、学校という集団生活の中でしっかりと自分を見つめ、自分の生き方について考えてほしいと思っています。毎日の学習活動の中から夢中になれる分野に出会い、自分自身の適正を見つけ、将来の進路をしっかりと選びとってほしいと考えています。本校では進路ガイダンスや付属校の利点を生かした大学説明会、キャンパス見学会、進路面談などを学年ごとに実施し、進路決定をバックアップしています。

本校の法政大学への推薦入学制度は、学力が一定の基準に達していれば、原則として全員が推薦されるというものです。また、法政大学に推薦される資格を保持したまま、その他の大学への併願受験が可能です。本校生徒は、法政大学が持つ15学部38学科や、その他の大学の多彩な学問領域の中から進路選択をすることができます。

進路指導の流れ

  • キャリアフォーラム
    OGを招いて、高校時代の過ごし方やその後の生き方を聞き、自分のこれからを創造します
  • 進路ガイダンス
  • 法大キャンパス見学
  • 個別面談
  • 学部ガイダンス
    法政大学の教授による学部紹介を聞き、大学で学ぶことの意義について考えます。
  • 進路講演会
  • 進路ガイダンス
  • 法大キャンパス見学
  • 他大学進学者向けガイダンス
  • 個別面談
  • 進路希望調査
  • 進路ガイダンス
  • 法大キャンパス見学
  • 法大進路志望調査
  • 個別面談

それぞれが自分の進路実現に向けて、日々精進します。


ページトップ