現代福祉学部

TOPICS

2010.11.15

現福生の未来を描こう!(就職セミナー)

遅い時間にも関わらず多くの学生が参加しました。
遅い時間にも関わらず多くの学生が参加しました。

11月15日、現代福祉学部棟にて「現代福祉学部生のための就職セミナー」が開催されました。

まず、多摩キャリアセンターのスタッフから就職活動の現況や来年度の動向、また自己分析や業界研究の方法について等、就職活動のポイントを説明。
さらに公務員(福祉職)、運輸、医療・福祉業界に内定を決めた現役4年生を招いてパネルディスカッション形式で就職活動の体験談を話していただきました。

質疑応答では、先輩たちからのアドバイスと応援に応えるように、参加した2・3年生からも活発な質問が投げかけられました。

毎年行われている学部独自の就職セミナーですが、現代福祉学部独自で行うのは、福祉や心理といった専門性を持つ学問にとらわれず、学部の持つ幅広い"Well-Being"の学びを生かしたキャリアデザインを描いて欲しいという理由があります。

先輩たちは、そういった現福生が陥りやすい悩みにも的確に応えてくれ、後輩たちの未来への不安を払拭してくれたことでしょう。