現代福祉学部 > ニュース > トピックス > 水野雅男ゼミが「多摩の大学生まちづくりコンペティション2014」で優秀賞を受賞しました

水野雅男ゼミが「多摩の大学生まちづくりコンペティション2014」で優秀賞を受賞しました

2014年12月24日

プレゼンを行った水野ゼミ生が事務課へ報告に来ました

プレゼンを行った水野ゼミ生が事務課へ報告に来ました

 12月20日(土),「多摩の大学生まちづくりコンペティション2014」(主催:公益社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩)の本選プレゼンテーションが行われました。本選には,予選を通過した現代福祉学部 水野雅男ゼミが「八王子駅南口“繋がる”プロジェクト」をテーマに八王子駅南口周辺地域(八王子市子安町)での活動をまとめたプレゼンテーションを披露し,「優秀賞」を受賞しました。

 水野ゼミが取り組んでいるプロジェクトは,八王子駅南口周辺地域の住民の居場所作りを目的とし,本学部の理念でもあるwell-being(誰もが健康で幸せな暮らし)コミュニティの実現を目指しています。2012年よりプロジェクトを進めており,今後も継続的に活動を行っていきます。

 水野ゼミの取り組みはFacebookページでも紹介していますので,ご覧ください(FacebookのIDを持っていない方もご覧いただけます)。