現代福祉学部 > ニュース > トピックス > 第4回大学コンソーシアム八王子学生発表会に本学部生が参加しました

第4回大学コンソーシアム八王子学生発表会に本学部生が参加しました

2012年12月17日

 去る、2012年12月8日(土)、9日(日)に「第4回大学コンソーシアム八王子学生発表会」が開催されました。
 この「学生発表会」は、八王子地域の23大学の学生が、自分たちの研究成果やアイデアを市民や企業の前で発表するものです。また、八王子市長の前で市政に関する提案を行う「学生と市長とのふれあいトーク」も開催されました。

 本学部からは水野雅男ゼミの3年生と2年生それぞれ1グループ、2年次配当科目「コミュニティスタディ演習」受講学生8グループの合計10グループが「市政提案部門」、「市政提案部門学生と市長とのふれあいトーク」で発表しました。
 八王子市長や各大学教員等の審査の結果、「市政提案部門」にて発表した本学部生のグループのうち、優秀賞と準優秀賞を1グループずつ受賞しました。本発表会には、昨年度に水野雅男ゼミが本学部より初めて応募し、市長の前で提案を行いました。

 このような会での発表を通じながら、福祉コミュニティ学科で力を入れている政策立案・解決に向けた「実践力」を養っていきます。 

本学部からの受賞グループ

  • 優秀賞
    「八王子八十八景の活用」 
    福祉コミュニティ学科2年 コミュニティスタディ演習グループ 井島 慶太郎さん、松本 遥奈さん
  • 準優秀賞 
    「人にやさしい交通環境」 
    福祉コミュニティ学科2年 コミュニティスタディ演習グループ 沖 優吾さん、神澤 理沙さん、久保田 新平さん、鈴木 建斗さん、西野 孝紀さん
発表の様子
発表の様子