shodo ship(7/3)

2018年07月03日

法政大学学生センター・課外教養プログラム(法政大学後援会補助事業)

ポスター

クリックで拡大します

これはただ書道を学ぶプログラムにあらず!
世界の国々には、様々な独自のカリグラフィー(文字を美しく書く術)があります。そんな世界共通の文化を法政に所属する多国籍な学生が集まって一緒に学びませんか?書道というと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、今回は形式に縛られすぎず、楽しく学べる内容となっています。
書道という日本の伝統文化を通して一味違った国際交流を体験してみませんか?

日 時

7月3日(火)16:50~18:30

場 所58年館3階835教室
対 象本学学部生
定 員20名
講 師

渡邊 縞仙 氏
(書法学院付属渡辺縞仙書道教室 塾長) 
6歳より書道を始める。高校・大学の一時期、書道と離れる。手書き書類作成の多い役員秘書に配属され再び筆を持つ。「書道と子どもが好き」という強い思いから改めて2005年より開塾。アットホームな環境のもと、幼児から一般の大人まで生徒一人一人に対し親身な指導を行い、定期的に病院の書道プログラムにも出講。謙慎書道会の評議員に委嘱されている。

料 金無料
備 考汚れてもいい服装でお越しください
お申し込み

各キャンパスの学生生活課または
下記の申し込みサイトからお申し
込みください。
https://goo.gl/yYvHjA

※ログインの際に使用するメール
アドレスは、ご自身の法政大学の
メールアドレス(…@stu.hosei.ac.jp)
をご入力ください。

お問い合わせ

市ヶ谷学生生活課
03-3264-9478