法政大学ピア・ネット > イベント・ニュース > 課外教養プログラムプロジェクト > #ファインダー越しの私の世界からのぞく国際問題

#ファインダー越しの私の世界からのぞく国際問題

2018年06月29日

法政大学学生センター・課外教養プログラム(法政大学後援会補助事業)

ポスター

クリックで拡大します

今回は発展途上国を中心に世界各地で取材を行っているフォトジャーナリストの方をお招きします。世界の現状を知ってもらい、「国際問題に興味を抱くことで自分に何ができるのか」を講義やグループワークをして考えてもらう。そんな企画になっています。国際問題に興味のある学生も、そうでない学生も必見です!国際問題について考えるきっかけを一緒に作りませんか?

日時・場所

2018年6月29日(金)
17:30~19:00
多摩キャンパス
社会学部棟301教室

対 象本学学部生
定 員30名
料 金無料
講 師

安田 菜津紀氏
(studioAFTERMODE所属フォ
トジャーナリスト)
フォトジャーナリスト。現在、カ
ンボジアを中心に東南アジア、中
東、アフリカ、日本国内で貧困や
災害の取材を進める。著書に『写
真で伝える仕事~世界の子どもた
ちと向き合って~』(日本写真企
画)。

お申し込み

各キャンパスの学生生活課または
下記の申し込みサイトからお申し
込みください。
https://goo.gl/Lhvk1a

※ログインの際に使用するメール
アドレスは、ご自身の法政大学の
メールアドレス(…@stu.hosei.ac.jp)
をご入力ください。

お問い合わせ多摩学生生活課
042-783-2152