法政大学ピア・ネット > イベント・ニュース > 課外教養プログラムプロジェクト > 法政大学学生センター・課外教養プログラム(法政大学後援会補助事業)

(募集中)私が教えます!

2014年05月16日

法政大学学生センター・課外教養プログラム(法政大学後援会補助事業)

ポスター

 「私が教えます!」で発表してくれる学生を募集中です。

 学生センターでは「私が教えます!」制度を推進しています。
自分の特技を紹介し、法政の学生に役立ててもらう、そんなイメージです。

 法政大学には、本当にさまざまな学生がいます。特技、スキルをもった学生、何かに一生懸命取り組む学生、外部で表彰を受けた学生。しかし、そんなみなさんの「良さ」を、大学は全て把握しているわけではありません。

 学生センターの「私が教えます!」は、自身の取り組み、特技、資格、活動を通じての成長、失敗談などを紹介したいという学生のエントリーシステムです。だから、自然とみなさんの「良さ」が集まってきます。自身の経験を自らにとどめることなく、他の学生に惜しみなく伝え、役立ててもらう。エントリーする学生は「知をまこう」という、ピア・サポートスタイルに共感してくれたみなさんです。

 2013年度より実施している「私が教えます!」は現在第3クールに突入しています。

 さて、次はどの学部の、誰がプレゼンターとして登場するでしょうか。「私が教えます!」は、教える人も、教わりたい人も募集しています。少人数で、顔の見える密なコミュニケーションをはかります。
多摩、小金井キャンパスのプレゼンターのエントリーもお待ちしています。

●第1クールで実施した5プログラム
●第2クールで実施した5プログラム

 約100名の学生にご参加いただきました。

 ・お問い合わせ:各キャンパスの学生生活課

 あなたにできる「サポート」があります!