静止画部門
作品名 氏名 研究科・学部 専攻・学科 学年
『Artificial flowers』
菊地 慎
社会学部
メディア社会学科
4

作品の複写・複製を禁じます。
作品はホームページにて公開するにあたり、縮小・圧縮してある場合があります。オリジナル作品とは異なりますので、ご了承ください。
作品によっては、特定のソフト等が必要な場合があります。動作環境等を参照してください。
作品主旨、使用ソフト、制作環境、動作環境等の表記はコンテスト応募時の記載のままです。
   
  作品を見る
■作品主旨
造花とは、いつまでも咲き続ける花。作る事に楽しみを覚える花。美しさを求められる時もあれば、特定の種にどれだけ似ているかを求められる時もある。僕が作り出す花は、写真を素材にしていても、イラストとして書いたものにしても、造花という意味合いに近いと思う。いつまでも咲き続け、作る事が楽しく美しさを求める。そして、時には美しく輝いた世界を、空間を「花」という。「花」を鑑賞して楽しむ。活け花の様に素材をディスプレイ上で配置し、美しく輝いた「花」を造りあげる。そして感性の赴くままに新しい何かを加えて新しい「花」を作り上げる。自分なりの「花」を。

■使用ソフト
Adobe Photoshop CS2,illustrator CS2

■動作環境等
MacBook / Mac OS X ver.10.4.10 / 2GHz Intel Core 2 Duo / 1 GB 668MHz DDR2 SDRAM /

 


CLOSE