HOME > 法政大学について > 法政大学の取り組み > オレンジネットワーク事業


オレンジネットワーク事業

卒業生・在学生・保護者・大学のネットワーク事業を展開

オレンジネットワーク事業概念図

法政大学は、教育のクオリティ保証、教学改革のほかに、卒業生・在学生・保護者・教職員のより密接な協力関係・支援関係の構築に取り組んでいます。大学関係者の強い連結力こそ、リーディング・ユニバーシティを目指す本学の基盤になるものです。
この連結力強化に大学として取り組むため、さまざまなオレンジネットワーク事業(連結力を強める事業)を展開しています。
具体的には、(1)法政オレンジCAMPUSカード(オフィシャル・クレジットカード)発行(2)法政フェア(3)卒業生データベース再構築などの各事業です。
今後もさまざまな事業を展開していく予定ですので、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

法政オレンジCAMPUSカード

法政大学と三井住友カードが提携している、法政大学のオフィシャルクレジットカードです。


卒業生データベースの構築

卒業生データの構築は、主に学校法人法政大学と卒業生との連絡を密にする目的で行われています。


法政フェア

法政フェアは、法政大学が卒業生やそのご家族のみなさまにエールを込めてお届けするイベントです。