在学生の皆さんへ

法政大学では東日本大震災以来、被災学生への学費免除や義援金の受付などさまざまな復興支援に取り組んでいます。

また、今回の震災を教訓に、本学の防災対策のあり方について見直しを行っています。避難経路の掲示、避難訓練など、順次実施していく予定です。在学生のご協力をお願いいたします。

今夏の電力不足に対応するため、各キャンパスでガイドラインを定め、節電を行っています。電力使用制限超過が予測される場合には、さらに一部の電気設備を停止し対応することになります。水分をこまめに取るなど、各自体調管理に十分気を付けてください

支援を必要とされる方

法政大学は、被災地域出身の在学生、新入生の方への支援を行っています。
修学環境を維持するための学費の減免・納入期限の延長、生活支援など、できうる限りの対応を行っています。
お困りの方は、まずは学生センターや所属学部の窓口へご相談ください。


支援活動への参加を希望する方


節電への取り組み

東日本大震災に伴う電力事情をふまえ、法政大学では市ケ谷、多摩、小金井のキャンパスごとに節電ガイドラインを設けて実施することを決定いたしました。学生・教職員ならびに関係者の方々にもご協力いただきますようお願いいたします。